呑んだくれているだけでは意味がない。人生とは、如何なるときにも学びというものが落ちているワケで。

物販系舞台女優 いしわたり ようこです。
昨日、久しぶりに、物販スクールの同期生とお酒を呑みに行きました。

さいきん、どうよ? 的な。

結論として、「結局みんな 辞めちゃうよね」 というハナシ。

 

定期的に、ナマ魚 が、食べたくなる。

 

結局 続けている人は、残る人。 辞める人は、残らない人。

もうこれ以上でも イカでも無い。

「継続はチカラなり」とは言うけれど、これは 何においても 通ずることで、

たとえば、わたしだって、
こんなに 運動能力が低くても(笑)踊り続けていたから
現在があるわけであって、

やっぱり、いろんな理由があっても

辞めてしまったら・・・ 何もいえないよ。

それは、遠吠えだ。

 

 

ダイスキなお店で、楽しく美味しくいただいていると、
隣の77歳の ジェントルマンがこんな事を言っていました。

 

「キョウイク」と「キョウヨウ」

 

初めて聞いたことだったので、
酔いが 吹っ飛んだんだけど、

あの、有名な 天声人語 のお話だったみたい。

以下、転記 メモ代わり。

体が引き締まり、日に焼け、すこぶる元気そうである。
すこし前に退職した会社の先輩と先日偶然会い、立ち話をした。
日々の暮らしぶりを楽しげに語ったが、そこには秘訣(ひけつ)があるらしい▼
「キョウヨウ」と「キョウイク」なのだという。
教養と教育かと思いきや、さにあらず。
「今日、用がある」と「今日、行くところがある」の二つである。
なるほど何も用事がなく、どこにも行かない毎日では張り合いがあるまい。
かつての同僚から聞かされて実践しているという▼
その同僚も誰かから聞いたというから、かなり流布している教えなのだろう。
調べてみると、『頭の体操』で知られる心理学者の多湖輝(たごあきら)さんの著書に行き着いた。
一昨年に出した『100歳になっても脳を元気に動かす習慣術』で紹介している▼
多湖さんも100歳に近い大先輩に教わったのだそうだ。
「ボケないための頭の使い方」を実に巧みに表現した言葉だと絶賛する。
老後をどう生き生きと過ごそうかと誰しも考える。
この話はわかりやすく、納得感もあるから、伝言ゲームよろしく広がっていくのも道理だろう▼
日々の原稿に追われる身としてはまだ先の話と思いたくなるが、山登りや畑仕事に忙しい件(くだん)の先輩に諭された。
「いまのうちから考えておけ」。
たしかに定年を迎え、突然訪れた空白の時間の大きさに心身の失調をきたす人もいると聞く▼
生来のものぐさ向けのボケ防止策はないものか。
多湖さんも勧めるようにせめてよく笑うことにしようか。
(2013年7月14日朝日新聞「天声人語」より)

 

そういえば。。。

小学校の頃、

天声人語を 切り抜いて、ノートに貼ってたな。

なんで、子供の頃に 新聞を手にしていたのに

大人になって、手にしたことが無いんだろうか。

 

に しても、

ウケウリ で コトバ を 口にする前に調べてヨカッタ。

知らなかったのは、わたしが無知なだけで
誰もが知っていることだと 知らずに、口にするところだったのね。

 

あらためて、この言葉より感じることは

「キョウイク」と「キョウヨウ」が
「キョウイク」ところと「キョウヨウ」がある日々を齎すのであれば
それらを持っていないのは
やはり、怠けて生きているだけなんだ、と。

 

億劫 という壁が 自分を盲目にする、らしい。

 

 

面倒くさい 時間が無い ゆとりが無い 忙しい

ついつい後まわしにしちゃうんだよね

 

まさに 「あしたやろうはバカヤロウ」か。笑

 

 

ご馳走様でした。

美味しいものをいただいて、楽しい時間を過ごせました。

そんな日の翌日は、

身体に栄養もいきわたり、ココロも充実している。

 

 

最後に、ひとつ、わたしスタイルのお勧めを。

 

 

美味しいものをいただいて、楽しい時間を過ごした日の翌日は、

身体に栄養もいきわたり、ココロも充実している ワケだから

その余韻に浸りながら 半日断食して 内臓をお休みさせる と、イイヨ。

 

 


 

■LINE@で 限定コラム公開中■
https://line.me/R/ti/p/%40ekm3740p
Facebook投稿では書かないことを書いています。
友だち追加数
転売のことは書いてないヨ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

舞台女優。クラシックバレエ・フラメンコ・中国武術・唄の経験を活かし舞台演劇に携わる傍ら、国内外ECサイトで物販業を運営。後進者育成アドバイザーとして活動。ストレッチサークル主催。SHOW企画。