アンダーワールド ブラッド・ウォーズ Underworld: Blood Wars 2016年 吸血鬼 狼男 ケイト・ベッキンセイル レザースーツ SF ライカン ヴァンパイア

物販系舞台女優 いしわたり ようこです。

よく、言われますが。。。

「役者の視点で作品を見ろ!!」的な。

 

んなもん、しらんわ。

 

映画ぐらい、なんも考えんで見させてくれぃ!!!

 

2時間強、のめり込める別世界が、好きです。

 

 

さて

 

 

Wikiこちら↓
アンダーワールド ブラッド・ウォーズ Underworld: Blood Wars

 

つか、あれ??
ひとつ、見てない!! 3作しかみてないじゃん。

・・・だから、話がチョット通じなかったんだ・・・

BOX出るほど人気があるのが
若干 信じられないけど。。。。

わたしは、セリーンが好き。

・・・でも、もしかしたら、
ケイトベッキンセールが好きなだけなのかもしれない。

あの、ヴァンパイア顔。。。

 

さて。(今日も2回目の「さて」)

 

もはや、ネタバレでもなく、批評でもなく、感想でもなく、
ただの ボヤキです。

 

もう、シリーズ、おわりにしても、イイんぢゃぁねぇか?
ネタ切れっぽい気がするんです。

 

セリーンは相変わらずカッコいい。

 

ライカンのボスが、物足りないよ。マリウス。顔つきがです、はい。

 

北の地に住んでる人は、やっぱり、白いんだね。
連想させるのは、ロードオブザリングのエルフだし、
ま、役割的にも そんな感じ。
そんな感じの人は、白いんだね。

 

& この世に償還された(?!)セリーンの
シルバーメッシュのボブが、また、スタイリッシュ・・・
このお洒落さで、だいたい満足できる。

 

無意識に ビルナイを探してしまった。

 

 

蔦谷で、バイオハザードと一緒に借りちゃう わたしは
いったいどれだけ こんな感じのヒロインに萌えちゃうんだろうか。


やっぱ、武器は両手に持たなきゃダメなんだね。

 

 


 

■LINE@で 限定コラム公開中■
https://line.me/R/ti/p/%40ekm3740p
Facebook投稿では書かないことを書いています。
友だち追加数
転売のことは書いてないヨ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

舞台女優。クラシックバレエ・フラメンコ・中国武術・唄の経験を活かし舞台演劇に携わる傍ら、国内外ECサイトで物販業を運営。後進者育成アドバイザーとして活動。ストレッチサークル主催。SHOW企画。