独り言でも。いいぢゃないか。 許してください。

ママに言いたいことがある。

みんながあなたに会いに行くよ
離れた家族は、また居を共にし
笑顔の花を咲かせるんだ

そこにはあなたの笑い声が響いてる。

ママの アハハ という笑い声は
全ての人を幸せな気持ちにさせてくれる。

扉の蝶番の芯のような人

この世にあなたが存在しないことが
この世にとって
最大の損失だと
わたしは、声を大にして言い切れるけど

みんなが そっちに行ってる 今では

あなたが、待つ立場になってくれたとしか
思えないのです。

そして、

この世の最大の損失は
あの世に とっての最高の光だと
そうとも言い切れるなぁ、と。

あなたのお母さんが、
昨日 そちらに向かいました。
わたしは、
父が、
今のところ なんとか生を紡いでいるので
こちらに居させてくださいネ。

あなたが居なくなった、五年前から
この世界に
何も興味を持ってくれない彼ですが

まだ。チューブをつないで、生きてます。

彼曰く
5年間、話をしてないそうです。

あなたが居なくなってから5年間

•••わたし、一緒に住んでたんですけどね
ちゃんと話をして居なかったんですかね。
チョット今夜は 身に堪えます。
しばらくは、呟いて、
しばらくしたら、納刀するからね。
独り言は、いつも諸刃の剣だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です